抗汗抗原モノクローナル抗体

開放特許情報番号
L2012002913
開放特許情報登録日
2012/10/10
最新更新日
2016/6/21

基本情報

出願番号 特願2010-510175
出願日 2009/5/1
出願人 国立大学法人広島大学
公開番号 WO2009/133951
公開日 2009/11/5
登録番号 特許第5924752号
特許権者 国立大学法人広島大学
発明の名称 抗汗抗原モノクローナル抗体
技術分野 有機材料、食品・バイオ、化学・薬品
機能 食品・飲料の製造、材料・素材の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 汗抗原組成物に対するモノクローナル抗体、該抗体を用いる判定方法、並びに該抗体を含んでなる医薬組成物、診断剤、および診断用キット、該抗体を生産することができるハイブリドーマ並びに該ハイブリドーマのスクリーニング方法および製造方法
目的 汗抗原物質による汗抗原刺激応答細胞からのヒスタミン遊離を抑制することができるモノクローナル抗体を提供する。
該抗体を用いる判定方法、並びに該抗体を含んでなる、医薬組成物、診断剤、および診断用キットを提供する。
該抗体を生産することができるハイブリドーマ並びに該ハイブリドーマのスクリーニング方法および製造方法を提供する。
効果 汗抗原組成物と反応し、かつ、該組成物による汗抗原刺激応答細胞からのヒスタミン遊離を抑制することができる抗体またはその機能的断片が提供される。
本発明による第一の態様の抗体を用いて、被検試料中の汗抗原および/または汗抗原に特異的なIgE抗体を検出する工程を含んでなる判定方法が提供される。
疾患の予防または治療に用いられる医薬組成物が、また、ヒトを含む哺乳類に投与することを含んでなる、汗抗原が関連する疾患の予防方法または治療方法が提供される。
技術概要
汗抗原組成物と反応し、かつ、該組成物による汗抗原刺激応答細胞からのヒスタミン遊離活性を抑制することができる抗体。
実施実績 【無】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2018 INPIT