使用済み小型電気製品の識別方法及び選別装置

開放特許情報番号
L2012002891
開放特許情報登録日
2012/10/8
最新更新日
2016/10/20

基本情報

出願番号 特願2012-168516
出願日 2012/7/30
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2014-024048
公開日 2014/2/6
登録番号 特許第5988242号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 小型電気製品の識別方法及び選別装置
技術分野 機械・加工、情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 希少金属含有量が比較的多い製品と比較的少ない製品を自動で識別する方法及び選別する装置
目的 現在回収されている使用済み小型電気製品をTaの含有量に応じて自動選別するための簡易かつ高精度な識別手段ならびに識別方法を提供する。
効果 Taなどの希少金属を比較的多く含有している携帯電話、HDD(ハードディスク装置)、デジタルカメラなどの、多くの使用済み小型電気製品とそれ以外の携帯電話、HDD(ハードディスク装置)、デジタルカメラなどの使用済み小型電気製品を人手によらず低コストで自動選別することが可能である。
また、使用済み小型電気製品の表面の汚れや傷などの影響を受けずに小型電気製品を識別できる。また、形状や重量が類似している製品の識別が可能であり、識別のため演算処理が比較的容易に行えるという利点がある。
技術概要
2004年以前に発売されたことが既知である複数の使用済み小型電気製品と2005年以降に発売されたことが既知である複数の使用済み小型電気製品を用いて予めデータベースを作成したニューラルネットワークの出力値を比較して識別する識別手段により、2004年以前に発売された小型電気製品をTa含有量の多い使用済み小型電気製品と判断し、2005年以降に発売された小型電気製品をTaの含有量の少ない使用済み小型電気製品と判断することを特徴とする使用済み小型電気製品の識別方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT