無線通信装置

開放特許情報番号
L2012002866
開放特許情報登録日
2012/10/4
最新更新日
2012/10/4

基本情報

出願番号 特願2007-176324
出願日 2007/7/4
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2009-017202
公開日 2009/1/22
登録番号 特許第4966115号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 無線通信装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 無線通信装置
目的 伝送品質等を低下させることなく、また無線モジュールの構成に関わらず、最適な端末間のリンク接続を行うことができる無線通信装置を提供する。
効果 伝送品質等を低下させることなく、また無線モジュールの構成に関わらず、最適な端末間のリンク接続を行うことができる。
技術概要
通信相手端末と通信する経路を経路制御により生成する経路制御手段と、ブロードキャスト、マルチキャスト及びユニキャストのいずれかの通信方式のアドレス情報を有するパケットに前記アドレス情報を変換するための変換識別子を付加する変換識別子付加手段と、前記変換識別子に応じて前記パケットのアドレス情報を変換するアドレス情報変換手段と、変換されたアドレス情報に基づいて前記通信相手端末とのリンクの接続制御を行うリンク制御手段と、前記リンクを介して前記通信相手端末と無線通信する無線モジュールとを備えたことを特徴とする無線通信装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT