TMCC信号受信装置

開放特許情報番号
L2012002812
開放特許情報登録日
2012/10/4
最新更新日
2012/10/4

基本情報

出願番号 特願2007-291231
出願日 2007/11/8
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2009-118345
公開日 2009/5/28
登録番号 特許第4997071号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 TMCC信号受信装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア、検査・検出
適用製品 緊急警報放送用の信号を用いる伝送システムにおける受信装置
目的 所望のシンボルを低消費電力で監視するとともに、監視したシンボルの検出時間の短縮化を図り、同期外れによる継続的な受信不可となる状況を回避するTMCC信号受信装置を提供する。
効果 制御回路から出力される制御信号に基づいて受信回路を駆動する電源を制御するため、EWS信号を低消費電力で監視するとともに、EWS信号検出時間の短縮化を図ることができる。
制御回路に同期判定回路を具備させることで、同期外れによる継続的な受信不可となる状況を回避して、再同期することが可能となる。
技術概要
本発明のTMCC信号受信装置は、RF帯の受信信号をIF信号に変換して出力する受信回路11と、IF信号からTMCC信号を復調し、TMCC信号に含まれるTMCC情報を出力するTMCC復調回路12と、IF信号からOFDM信号のシンボルタイミングを再生し、シンボル同期信号を生成して出力するシンボル同期再生回路13と、TMCC情報からフレームタイミングを再生し、フレーム同期信号を生成して出力するフレーム同期再生回路14と、各々の同期信号に基づいて、所定のシンボルに対してのみ電源供給するように受信回路11への電源の供給を制御するための制御信号を生成して出力する制御回路15とを備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT