電子看板システム

開放特許情報番号
L2012002746
開放特許情報登録日
2012/9/21
最新更新日
2012/9/21

基本情報

出願番号 特願2009-281217
出願日 2009/12/11
出願人 独立行政法人情報通信研究機構
公開番号 特開2011-123698
公開日 2011/6/23
発明の名称 電子看板システム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 電子看板システム
目的 新規な、電子看板システムを提供する。
効果 ユーザを特定できる仕組みとすることによって、悪用に対する心理的抑制をユーザに与えることができるので、ユーザによる電子看板の悪用を防止または低減できる。また、電子看板の悪用に対して、警告および利用停止処置を素早く実行できる。
技術概要
電子看板システム10は、携帯電話網102およびインターネット網100を介してパケット通信を行う電子看板12と携帯電話機14とを含み、携帯電話機14を電子看板12の外部入力装置として用いる。電子看板12は、通信接続を求める認証要求パケットを携帯電話機14から受信した場合、その認証要求パケットに携帯電話網102を経由した通信であることを示す認証情報が付与されている場合のみ、その携帯電話機14に対して通信接続を許可する。つまり、電子看板12は、携帯電話網102を経由する正規ルートでアクセスしてきた携帯電話機14からの通信接続のみを許可する。これにより、携帯電話機14のユーザを容易に特定できるようになる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT