OFDM無線通信端末

開放特許情報番号
L2012002743
開放特許情報登録日
2012/9/21
最新更新日
2015/10/22

基本情報

出願番号 特願2009-290629
出願日 2009/12/22
出願人 独立行政法人情報通信研究機構
公開番号 特開2011-135161
公開日 2011/7/7
登録番号 特許第5499687号
特許権者 国立研究開発法人情報通信研究機構
発明の名称 OFDM無線通信端末
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 デジタルAV機器(地上デジタルチューナ、DVDレコーダ、携帯ビデオレコーダ、カーナビゲーション機器などに搭載されるODFM方式を使用した無線通信用デバイス、例えば、無線LAN、無線PAN
目的 電磁環境の評価に信号/雑音電力比でなく、APDおよびAPDとそこから推定されるBERとの関係を用いて、送信手段または受信手段における信号修飾を行い、受信手段から出力される情報のビット誤り率を抑制する。
効果 例えば無線LAN端末では、通常PCなどの情報電子機器に組みこまれて使用されるため、その端末自身からの雑音の影響を受けることになるが、本発明によってその様な影響が緩和され、通信速度(スループット)が向上する。
技術概要
OFDM信号を送信する送信手段と受信する受信手段とを含むシステムでのOFDM無線通信端末であって、スペクトル分解手段と、スペクトルの振幅確率分布を生成する振幅確率分布測定手段と、それを無信号時間帯に取得する制御手段と、を備える。無信号時間帯に各サブキャリア毎に取得されたそれぞれの振幅確率分布を送信手段の符号化方法や変調方法等に、または受信手段の復調方法や復号方法に用いて、受信手段の出力情報のビット誤り率を抑制する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT