画像照合装置、画像照合方法、画像照合プログラム

開放特許情報番号
L2012002694
開放特許情報登録日
2012/9/19
最新更新日
2012/9/19

基本情報

出願番号 特願2002-362538
出願日 2002/12/13
出願人 カシオ計算機株式会社
公開番号 特開2004-192544
公開日 2004/7/8
登録番号 特許第4165203号
特許権者 カシオ計算機株式会社
発明の名称 画像照合装置、画像照合方法、画像照合プログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 画像照合装置、画像照合方法、画像照合プログラム
目的 照合対象とする画像に応じた適切な照合アルゴリズムに従って照合を実行することが可能な画像照合装置、画像照合方法、及び画像照合プログラムを提供する。
効果 照合対象とする生体の画像をもとに、複数用意されている照合アルゴリズムから読み取られた画像の照合に用いる照合アルゴリズムを選択し、この選択した照合アルゴリズムに従って画像の照合を行なうので、照合対象とする画像に応じた適切な照合アルゴリズムに従って照合を実行することが可能となるものである。
技術概要
照合対象とする指紋の画像を複数回読み取る生体画像読み取り手段と、前記生体画像読み取り手段によって読み取られた複数の画像のそれぞれについて画素濃度の平均値を算出する画素濃度算出手段と、前記画素濃度算出手段によって算出された画像毎の画素濃度の平均値のばらつきを算出するばらつき算出手段と、前記ばらつき算出手段によって算出された画像毎の画素濃度の平均値のばらつきが閾値以下であれば、照合アルゴリズムとして、前記画像から抽出される特徴点をもとに照合を行なう特徴点方式を選択し、閾値以下でなければ前記画像のパターンをもとに照合を行なうパターンマッチング方式を選択する照合アルゴリズム選択手段と前記照合アルゴリズム選択手段によって選択された前記照合アルゴリズムに従って、前記生体画像読み取り手段によって読み取られた画像を照合する照合手段とを具備したことを特徴とする画像照合装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 複数方式の照合アルゴリズムを画像照合装置に持たせ、照合時に取得した画像の画素濃度の平均値のばらつきに対応して、特徴点方式、パターンマッチング方式を切り換えるようにした照合装置。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT