入場者管理システムおよびプログラム

開放特許情報番号
L2012002679
開放特許情報登録日
2012/9/19
最新更新日
2012/9/19

基本情報

出願番号 特願2002-288172
出願日 2002/10/1
出願人 カシオ計算機株式会社
公開番号 特開2004-126829
公開日 2004/4/22
登録番号 特許第4032908号
特許権者 カシオ計算機株式会社
発明の名称 入場者管理システムおよびプログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 入場者管理システムおよびプログラム
目的 入場者の入場により適切な通知相手先へ自動的に通知できるようにする。
効果 所定施設に入場者が入場した際に、その入場者に対応して予め記憶された通知相手先に対して、その入場を、直ちにしかも自動的に通知することができる。
技術概要
所定施設に入場した入場者の入場者情報を取得する情報取得手段と、来訪予定の入場者とその来訪相手先とからなる予約情報を記憶する予約情報記憶手段と、各入場者の過去の来訪時における来訪相手先をその入場者と対応づけて記憶する来訪者情報記憶手段と、前記情報取得手段で取得した入場者が前記予約情報に記憶されているか否かを判別する判別手段と、この判別手段で予約情報があると判別された場合はその予約情報に記憶された来訪相手先を特定し、前記判別手段で予約情報が無いと判別された場合は前記来訪者情報記憶手段に記憶された当該入場者の過去の来訪時における来訪相手先を特定する特定手段と、この特定手段で特定された来訪相手先に対して前記入場者が入場したことを通知する通知手段とを具備したことを特徴とする入場者管理システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 施設入場者が予約済み入場者であれば、その予約情報内の来訪相手先を特定し、予約済み入場者でなければ、その入場者の過去の来訪時における来訪相手先を特定し、その特定された来訪相手先に通知を行う。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT