電子機器及びプログラム

開放特許情報番号
L2012002675
開放特許情報登録日
2012/9/19
最新更新日
2012/9/19

基本情報

出願番号 特願2002-379156
出願日 2002/12/27
出願人 カシオ計算機株式会社
公開番号 特開2004-213139
公開日 2004/7/29
登録番号 特許第3972815号
特許権者 カシオ計算機株式会社
発明の名称 電子機器及びプログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 電子機器及びプログラム
目的 未定義変数を用いた入力が為された場合であっても、グラフの描画等の実行を可能として、計算時のユーザの思考を支援し、使い勝手を向上させる。
効果 未定義変数を用いた入力が為された場合であっても、グラフの描画等の実行を可能として、計算時のユーザの思考を支援し、使い勝手を向上させることを目的とする。
グラフ系コマンドと座標範囲に同一の未定義変数が含まれる場合に、未定義変数に代入する値を適宜再設定して、座標範囲にグラフが収まるように表示することができる。
技術概要
グラフを表示するための座標範囲を入力する座標範囲入力手段と、この座標範囲入力手段により入力された座標範囲に未定義変数が含まれているか否かを判別する判別手段と、この判別手段により前記座標範囲に未定義変数が含まれていると判別された場合に、当該未定義変数に仮値を設定して、設定した仮値を代入した座標範囲についてグラフを表示する制御を行うグラフ表示制御手段と、このグラフ表示制御手段により表示されたグラフ上に、移動操作に応じて移動するトレースポインタを表示する制御を行うトレースポインタ表示制御手段と、
前記判別手段により前記座標範囲に未定義変数が含まれていると判別された場合に、前記座標範囲中の前記トレースポインタの位置を前記未定義変数を用いて演算し、座標値として表示する制御を行う座標値表示制御手段とを備えることを特徴とするグラフ表示機能付き電子機器。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 グラフの表示範囲を未定義変数で設定すると、グラフをトレースする際に座標値を未定義変数を用いて演算した値で表示するグラフ表示装置。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT