ヒト多能性幹細胞からの造血幹細胞の効率的な誘導方法

開放特許情報番号
L2012002503
開放特許情報登録日
2012/9/10
最新更新日
2016/7/27

基本情報

出願番号 特願2011-189582
出願日 2011/8/31
出願人 国立大学法人 千葉大学
公開番号 特開2012-070731
公開日 2012/4/12
登録番号 特許第5928681号
特許権者 国立大学法人 千葉大学
発明の名称 ヒト多能性幹細胞からの造血幹細胞の効率的な誘導方法
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造、その他
適用製品 多能性幹細胞から造血幹細胞および/または造血前駆細胞への分化誘導促進剤、分化誘導促進用組成物、分化誘導促進用試薬キット、分化誘導方法、並びに該分化誘導方法により得られる細胞培養物
目的 多能性幹細胞、特にヒト多能性幹細胞から長期骨髄再構築能を持つ造血幹細胞を効率的に分化誘導し、増幅する手段を提供する。
効果 多能性幹細胞から造血幹細胞および/または造血前駆細胞への分化誘導促進剤、分化誘導促進用組成物、分化誘導促進用試薬キット、分化誘導方法、並びに該分化誘導方法により得られる細胞培養物を提供できる。
技術概要
添付図の式等のトランスフォーミング増殖因子−β(TGF-β)阻害剤からなる、多能性幹細胞から造血幹細胞および/または造血前駆細胞への分化誘導促進剤、該TGF-β阻害剤を含む多能性幹細胞から造血幹細胞および/または造血前駆細胞への分化誘導促進用組成物、該TGF-β阻害剤を試薬として含む多能性幹細胞から造血幹細胞および/または造血前駆細胞への分化誘導促進用試薬キット、並びに該TGF-β阻害剤を使用することを特徴とする多能性幹細胞から造血幹細胞および/または造血前駆細胞への分化誘導方法、および該分化誘導方法により得られる細胞培養物。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT