電子カメラ

開放特許情報番号
L2012002484
開放特許情報登録日
2012/9/19
最新更新日
2012/9/19

基本情報

出願番号 特願2002-073803
出願日 2002/3/18
出願人 カシオ計算機株式会社
公開番号 特開2003-274244
公開日 2003/9/26
登録番号 特許第3873170号
特許権者 カシオ計算機株式会社
発明の名称 電子カメラ
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 電子カメラ
目的 携帯性や機動性を損なうことなく、撮像する被写体の自由度を向上させることのできる電子カメラを提供する。
効果 手軽に携帯可能であって携帯性及び機動性を確保することができるとともに、撮像を行う際には、カメラ本体を摺動させれば、これに伴ってカメラ本体が摺動方向に移動し、レンズの向位置も変化することから、任意の撮像角度で撮像を行うことができ、これにより撮像する被写体の自由度を向上させることができる。
技術概要
バンドにより腕に取り付けられる支持体と、この支持体に12時6時方向に摺動可能に取り付けられ、12時側の端部に被写体を結像するレンズが配置されると共に、このレンズにより結像された被写体を撮像する撮像手段を有するカメラ本体とを備え、前記カメラ本体の摺動方向に沿った両端部には、湾曲状の凹条又は凸条が形成され、前記支持体には、前記カメラ本体側面の湾曲状の凹条又は凸条に嵌合する湾曲状の凸条又は凹条が形成され、前記カメラ本体を12時方向に摺動させると、前記カメラ本体が斜状に起き上がることを特徴とする電子カメラ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 バンドにより腕に取り付けられる支持体に、カメラ本体を12時6時方向に摺動自在に取り付けると共に、カメラ本体を12時方向に摺動させたときに、カメラ本体が斜状に起き上がるようにした。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT