電子腕時計

開放特許情報番号
L2012002367
開放特許情報登録日
2012/8/15
最新更新日
2012/8/15

基本情報

出願番号 特願2000-292151
出願日 2000/9/26
出願人 カシオ計算機株式会社
公開番号 特開2002-098780
公開日 2002/4/5
登録番号 特許第3800941号
特許権者 カシオ計算機株式会社
発明の名称 電子腕時計
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 電子腕時計
目的 落下などの衝撃によってカバー部材が破損しないようにする。
効果 押え部によって落下などによる衝撃を受け止めることができ、これにより落下などの衝撃によってカバー部材が破損しないように、カバー部材および収納凹部に収納されたアンテナを保護することができる。
従来例のようにアンテナに緩衝材を巻き付ける必要がないため、アンテナ全体が大きくならず、これにより時計全体の小型化をも図ることができる。
技術概要
上面中央部に時計ガラスが設けられると共に、12時及び6時方向にバンド取付部が延出形成され、かつ12時側バンド取付部に収納凹部及び係止凹部が形成された腕時計ケースと、前記収納凹部に収納されるアンテナと、このアンテナを覆って前記収納凹部に固着されたカバー部材と、前記腕時計ケースの上面外周部に装着され、前記カバー部材の少なくとも一部を覆って押える押え部が突出形成され、かつ、この押え部の先端が腕時計ケースに形成された係止凹部に係止されてなるベゼルとを備えたことを特徴とする電子腕時計。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 腕時計ケース上面に装着された軟質樹脂製ベゼルに、アンテナを覆うカバーを保護する押さえ部を一体に形成すると共に、押さえ部先端を腕時計ケースに形成した係止部に係止した。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2018 INPIT