ネットワークにおける個人認証装置

開放特許情報番号
L2012002362
開放特許情報登録日
2012/8/15
最新更新日
2012/8/15

基本情報

出願番号 特願2000-131665
出願日 2000/4/28
出願人 カシオ計算機株式会社
公開番号 特開2001-312476
公開日 2001/11/9
登録番号 特許第4211193号
特許権者 カシオ計算機株式会社
発明の名称 ネットワークにおける個人認証装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 ネットワークにおける個人認証装置
目的 ネットワーク上での本人認証が必要な場面毎に個別に認証情報の登録を行う必要なく、信頼性の高い個人認証をネットワーク上で容易に行うことが可能になるネットワークにおける個人認証装置を提供する。
効果 ネットワーク上で必要とされる本人認証において、種々の認証が必要な場面毎に個別に認証情報の登録を行う必要なく、信頼性の高い個人認証をネットワーク上の各サイトに対し容易に行うことが可能になる。
技術概要
個人端末11や携帯電話12、企業内イントラネット14の各個人端末14a,14b,…、金融機関16、認証局装置17にそれぞれ備えられた指紋読み取り装置18で読み取った各ネットユーザの指紋画像を認証局装置17に登録し、端末使用者の限定やネット取引での本人照合に伴う各対応端末からの認証依頼に応じて該端末の指紋読み取り装置18で読み取られて認証局装置17に送られてくる認証すべき指紋画像が、前記登録された指紋画像と照合されてその同一性が判定され、認証OK/NGの判定結果が前記認証依頼元の端末へ通知されて、端末使用の可/不可処理やネット取引の成立/不成立処理がなされる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 ネット上の認証装置は各個人の画像データを画素ピッチが統一された標準化データで登録しており、種類の異なる画像読み取り装置から送信されれる照合画像を標準化してから同一性の判定をするようにした照合装置。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT