印刷案内出力装置

開放特許情報番号
L2012002333
開放特許情報登録日
2012/8/15
最新更新日
2012/8/15

基本情報

出願番号 特願平11-279037
出願日 1999/9/30
出願人 カシオ計算機株式会社
公開番号 特開2001-096871
公開日 2001/4/10
登録番号 特許第4003359号
特許権者 カシオ計算機株式会社
発明の名称 印刷案内出力装置
技術分野 機械・加工、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 印刷案内出力装置およびそのプログラム記録媒体
目的 既にデータ印刷されている既印刷用紙に対して印刷が指示された際に、用紙をどのような状態でセットすべきかをイメージデータによって案内表示することで、用紙のセット状態を直感的に把握できるようにする。
効果 既にデータ印刷されている既印刷用紙に対して再印刷が指示された際に前記用紙に印刷されている印刷済みデータの一部が視読可能となる状態に用紙を搬送するとともに、イメージデータによって用紙のセット方向を案内表示するようにしたから、冊子印刷のような複雑な印刷を行う場合であっても、用紙が正しくセットされているかを直感的に把握することができ、用紙のセット方向を間違えることなく印刷することが可能となる。
技術概要
印刷用紙のセット状態を案内する案内イメージを記憶するイメード記憶手段と、裏面印刷時に給紙されることで前記印刷用紙を所定量搬送する搬送手段と、既にデータ印刷されている既印刷用紙に対して再印刷が指示された際に、その印刷用紙に印刷されている印刷済みデータの一部と前記案内イメージとを合成する合成手段と、
合成手段によって合成された前記印刷済みデータと前記内イメージとを当該印刷用紙のセット状態を案内する案内データとして表示する表示手段と、表示手段によって当該印刷用紙の状態が案内表示された後に印刷を開始するための操作が行なわれた際は前記搬送手段で搬送された前記印刷用紙の所定量分を逆に搬送して裏面印刷を開始させる制御手段と、を具備したことを特徴とする印刷案内出力装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 印刷済用紙の裏面に印刷する際に、印刷済データの一部と用紙案内イメージとを合成して表示し、用紙のセット方法を判りやすく案内する。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT