表示制御装置およびそのプログラム記録媒体

開放特許情報番号
L2012002331
開放特許情報登録日
2012/8/15
最新更新日
2012/8/15

基本情報

出願番号 特願平11-189618
出願日 1999/7/2
出願人 カシオ計算機株式会社
公開番号 特開2001-022496
公開日 2001/1/26
登録番号 特許第4114281号
特許権者 カシオ計算機株式会社
発明の名称 表示制御装置およびそのプログラム記録媒体
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 表示制御装置およびそのプログラム記録媒体
目的 画面上の任意のデータを指定する際に、その指定位置を変えるだけで、所望するデータが画面上の所定位置に来るように画面全体の表示内容を移動できるようにし、画面全体の表示内容を移動したり、そのデータにリンクされている関連情報を表示できるようにする。
効果 画面上の任意のデータを指定する際に、その指定位置を変えるだけで、所望するデータが画面上の所定位置に来るように画面全体の表示内容を移動することができるので、簡単な操作によって所望するデータを作業性や視読性の良い場所に合せ込むことが可能となる他、現画面内に表示しきれていないデータであってもそれを画面上の所定位置に合せ込むことが可能となる。
技術概要
表示画面上の任意の位置をユーザ操作に応じてポイント指定する位置指定手段と、この位置指定手段によって指定された位置がデータ表示域内である場合に、そのデータを表示制御用の基準データとして決定する第1の決定手段と、前記位置指定手段によって指定された位置がデータ表示域でない場合に、予め設定されている基準データ決定モードを判別し、第1のモードであればその指定位置に最も近い位置にあるデータを表示制御用の基準データとして決定し、第2のモードであればその指定位置に最も近い位置にある関連情報がリンクされているデータを表示制御用の基準データとして決定する第2の決定手段と、前記第1あるいは第2の決定手段によって決定された基準データが表示画面上の所定位置に来るように表示情報全体を移動させる表示制御手段と、を具備したことを特徴とする表示制御装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 表示画面上の、データ表示域でない任意の位置が指定された際、1.通常モードであれば最も近いデータを、2.リンクモードであれば最も近い関連情報のリンク先データを、それぞれ表示画面の所定位置に来るようにした表示制御装置。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT