フライパンの蓋

開放特許情報番号
L2012002310
開放特許情報登録日
2012/8/10
最新更新日
2012/8/10

基本情報

出願番号 特願2011-087855
出願日 2011/4/12
出願人 神田 三耶子
登録番号 特許第4988940号
特許権者 神田 三耶子
発明の名称 フライパンの蓋
技術分野 生活・文化
機能 加熱・冷却、安全・福祉対策、その他
適用製品 フライパンの蓋
目的 揃えて並べた複数の餃子(食品)をフライパンで調理しお湯を排出する際、蓋をしたままでフライパンを傾けても、お湯が排出でき餃子が移動することがないフライパンの蓋を提供する。
効果 蓋10で食品Fを上から軽く押さえた状態で、フライパン1に存するお湯、水、又は油などの液体を切り欠け部から排出することができる。
並べた餃子群の構成を崩すことなくそのままの見た目にきれいな構成のままでお皿に盛り付けることができる。ガラスからなる蓋10の場合には、調理中の食品の状況が見えるという効果がある。
技術概要
フライパンの蓋であって、前記フライパンに被せて使用される蓋であって、前記蓋は、正面視で略平板状の形体を有し、平面視で略円板形状の形体を有し、前記略円板形状の外径の大きさが前記フライパンの上端部の周縁の直径未満で底壁の上面の直径超の大きさで、かつ前記略円板形状の円弧状の周縁部が前記フライパンの周壁内面の高さ方向の中間部に当接する大きさを有するとともに、前記蓋の上部中央部には掴み部を設け、平面視で前記略円板形状の形体の一端、両端又は3乃至6箇所のうちのいずれかの数の個所に切り欠け部を設けたことで解決できた。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 神田 三耶子

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT