微小物の3次元操作装置

開放特許情報番号
L2012002292
開放特許情報登録日
2012/8/8
最新更新日
2016/9/22

基本情報

出願番号 特願2012-107277
出願日 2012/5/9
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2013-235122
公開日 2013/11/21
登録番号 特許第5979536号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 微小物の3次元操作装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 微小物の3次元操作装置
目的 複数の均一なトラップ力を有する光トラップ点を実時間で生成可能であるとともに、光学顕微鏡システムに容易に拡張光学系パーツとして適用でき、小型化および高精度化する際に、経済的に有利な微小物の3次元操作装置を提供する。
効果 光学顕微鏡下の3次元観察・作業空間内に、複数の均一なトラップ力を有する光ピンセットビームを実時間で生成することができる。さらに、現在一般的に使用されている光学顕微鏡システムに容易に拡張光学系パーツとして適用できるので、小型化および高精度化する際に、経済的に有利である。
技術概要
焦点可変レンズ4の焦点距離を制御することで、対物レンズ3で集光されるレーザ光のZ方向の焦点距離を制御する第二結像光学系2と、第二結像光学系と直列に接続され、レーザ光偏向機構5により対物レンズ3に入射するレーザ光の入射角度θ↓0を制御することで、対物レンズ3で集光されるレーザ光のXY方向の焦点位置を制御する第一結像光学系1とを備え、第一結像光学系および第二結像光学系は、焦点可変レンズ4に入射するレーザ光のレーザ光口径h↓iに対する対物レンズ3に入射するレーザ光のレーザ光口径h↓0の比を一定に保つ調整機構をさらに有する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT