選挙投票システムおよび選挙投票方法

開放特許情報番号
L2012002270
開放特許情報登録日
2012/8/8
最新更新日
2012/8/8

基本情報

出願番号 特願2001-116480
出願日 2001/4/16
出願人 富士通フロンテック株式会社
公開番号 特開2002-312816
公開日 2002/10/25
登録番号 特許第3758988号
特許権者 富士通フロンテック株式会社
発明の名称 選挙投票システムおよび選挙投票方法
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、その他
適用製品 投票用紙の発行および集計を自動で行う選挙投票システム
目的 判読不能などによる無効票を無くし、投票および開票作業を効率的に行う選挙投票システムを提供する。
効果 有権者の照合にかかる時間および投票用紙に記入する時間を短縮することができる。
また、選挙候補者名の投票用紙への記入間違いや、判読不能な投票用紙がなくなり、無効票のない正確な選挙結果を得ることができる。さらに、投票された投票用紙の集計を迅速かつ確実に行うことができる。
また、選挙投票終了後に両者の集計結果を比較して確認することができ、正確な集計結果を迅速に得ることができる。
技術概要
有権者識別情報と選挙候補者名情報とを有する仮投票用紙が示す情報である仮投票用紙情報を読み取り、選挙候補者名を投票用紙に印刷する仮投票用紙読み取り装置10と、選挙候補者名の印刷された投票用紙が有権者によって投票されると、選挙候補者名を読み取り、投票用紙を選挙候補者ごとに分別収納して投票結果を集計する投票用紙読み取り装置20とから構成される選挙投票システムを構築した。これにより、有権者の照合時間を短縮できる。さらに、選挙候補者名が印刷され、投票用紙への記入間違いや判読不能な投票用紙がなくなり、無効票のない正確な選挙結果を得られる。また、投票用紙が自動で読み取られるとともに、分別収納されるので集計を迅速かつ確実に行うことができるようになる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT