端末装置、表現出力方法、およびプログラム

開放特許情報番号
L2012002075
開放特許情報登録日
2012/7/24
最新更新日
2015/6/17

基本情報

出願番号 特願2010-276563
出願日 2010/12/13
出願人 国立研究開発法人情報通信研究機構
公開番号 特開2012-128468
公開日 2012/7/5
登録番号 特許第5729633号
特許権者 国立研究開発法人情報通信研究機構
発明の名称 端末装置、表現出力方法、およびプログラム
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出、機械・部品の製造
適用製品 文章から評価表現を抽出する端末装置
目的 Web等の多量の文書から対立する評価表現を出力できない。
効果 Web等の多量の文書から、対立する評価表現を出力できる。
入力されたトピックに関する対立意見を出力する検索エンジンを実現する端末装置等として有用である。
技術概要
評価語句と評価極性とを有する評価語句情報を1以上格納し得る評価語句辞書と、トピックに関連する文から評価語句辞書に格納されている評価語句を用いて、評価語句を含む1以上の語句の集合である評価表現を2以上抽出する評価表現抽出部と、評価表現抽出部が抽出した2以上の各評価表現に含まれている1以上の語句から、2以上の評価表現をクラスタリングし、1以上の評価表現を含む2以上の評価表現グループを取得する評価表現クラスタリング部と、一のトピックに関する肯定的な評価表現と否定的な評価表現を取得する対立評価表現取得部と、肯定的な評価表現、否定的な評価表現を出力する対立評価表現出力部とを具備する端末装置により、Web等の多量の文書から対立する評価表現を出力できる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT