身近で食しても安全な材料で且つ簡易に100%米粉のパンを製造する方法、膨らみが十分であり食味・食感が良い100%米粉のパンを製造する方法

開放特許情報番号
L2012001873
開放特許情報登録日
2012/7/5
最新更新日
2015/12/4

基本情報

出願番号 特願2010-266917
出願日 2010/11/30
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2012-115197
公開日 2012/6/21
登録番号 特許第5713255号
特許権者 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
発明の名称 麹等カビによる前発酵工程を含む米粉パンの製法
技術分野 食品・バイオ、生活・文化、有機材料
機能 材料・素材の製造、食品・飲料の製造
適用製品 米粉を用いたパン製造業、その他の食品産業の分野で利用することができる
目的 身近で食しても安全な材料で且つ簡易に100%米粉のパンを製造する方法を提供し、更に膨らみが十分であり食味・食感が良い100%米粉のパンを製造する方法を提供する。
効果 食経験豊かで身近に入手できる米麹を使うことで100%米粉を用いても十分なパンの膨らみを実現し、更に米粉を製造する米品種を検討することによりパンが十分膨らみ且つ食感も優れた100%米粉パンを提供できる。
技術概要
 
食経験豊かな米麹を用いて米粉を前発酵することによって、膨らみが格段に向上した100%米粉パンを製造できることを見出した。更に麹菌による前発酵との組み合わせで100%米粉からパンを製造するための100%米粉パン用米粉を調製するのに適した米品種を検討し、米の最適なアミロース含量の範囲を決定した。更に米のタンパク質のうちグロブリンが欠損し及び/又はグルテリンが低含量であることが望ましいことを見出した。これにより麹菌による前発酵との組み合わせで100%米粉からパンを製造するための100%米粉パン用米粉を調製するのに適した米が備える条件を明らかにした。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
希望譲渡先(国内) 【否】 
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 平成10年6月29日付特総第1173号特許庁長官通達「特許権等契約ガイドライン」に基づき、案件ごとに協議のうえ決定。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT