樹脂/銅めっき積層体および製造方法

開放特許情報番号
L2012001730
開放特許情報登録日
2012/6/12
最新更新日
2016/11/25

基本情報

出願番号 特願2012-052819
出願日 2012/3/9
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2013-184425
公開日 2013/9/19
登録番号 特許第6011841号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 樹脂/銅めっき積層体およびその製造方法
技術分野 機械・加工、金属材料
機能 材料・素材の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 積層体とその製造方法、樹脂/銅めっき膜積層体
目的 厚膜後においても、高い接着強度を維持することが可能な樹脂/銅めっき積層体およびその製造プロセスを提供する。
効果 樹脂基材表面を粗化することなく、密着性に優れた銅薄膜をめっき法により作製することが可能になり、安価に大量生産可能な樹脂/銅めっき積層体を提供することが可能となる。
技術概要
無電解金属めっきにおける触媒化工程において、蔗糖安定化パラジウムコロイドを触媒として用い、さらに、蔗糖安定化パラジウムコロイドを吸着させたフィルムに対し、オゾン、過酸化水素水、水酸化ナトリウム水溶液などによる処理を行った後、シランカップリング剤処理を行うことにより、エッチング等の表面粗化工程を行うことなく、樹脂素材表面に無電解めっきによる強固な下地金属層を作製することができ、これを銅めっきすることにより、樹脂素材と銅薄膜との高い密着強度を得ることができる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT