マグネシア質粒子及びその製造方法

開放特許情報番号
L2012001708
開放特許情報登録日
2012/6/11
最新更新日
2012/6/11

基本情報

出願番号 特願2002-347253
出願日 2002/11/29
出願人 日鉄鉱業株式会社
公開番号 特開2004-175644
公開日 2004/6/24
登録番号 特許第4365084号
特許権者 日鉄鉱業株式会社
発明の名称 マグネシア質粒子及びその製造方法
技術分野 化学・薬品、無機材料
機能 材料・素材の製造、その他
適用製品 ゴム、医薬品、セラミックス原料、合成樹脂、触媒、耐火物、セメント、半導体など
目的 管状構造という新規形状を示し、その形状に由来して高比表面積、高細孔容積及び低かさ密度など種々の優れた特性を発現するマグネシア質粒子及びその製造方法を提供する。
効果 管状構造という新規形状を示し、その形状に由来して高比表面積、高細孔容積及び低かさ密度など種々の優れた特性を発現するマグネシア質粒子及びその製造方法を提供する。そのマグネシア質粒子は、ゴム、医薬品、セラミックス原料、合成樹脂、触媒、耐火物、セメント、半導体など幅広い分野で工業的に利用されることが期待される。
技術概要
 
新規な形状をもち、それに由来して高比表面積、高細孔容積及び低かさ密度など種々の粉体特性を持つマグネシア質粒子及びその製造方法を提供する。
そのマグネシア質粒子と製造方法は、塩基性炭酸マグネシウムの薄片状微細結晶からなる管状凝集粒子を250〜700℃で焼成することにより、管状構造、好ましくは管の内径が0.3〜5μm、外径が0.5〜20μm、長さが5〜200μm、長さ/外径の比が2〜50を有するマグネシア質粒子を製造することを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
対価条件(一時金) 【要】要相談
希望譲渡先(国内) 【可】要相談
希望譲渡先(国外) 【可】要相談
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 要相談
対価条件(一時金) 【要】要相談
対価条件(ランニング) 【要】要相談
希望譲渡先(国内) 【可】要相談
希望譲渡先(国外) 【可】要相談

アピール情報

アピール内容 管状構造という新規形状を示し、その形状に由来して高比表面積、高細孔容積及び低かさ密度など種々の優れた特性を発現するマグネシア質粒子及びその製造方法を提供する。そのマグネシア質粒子は、ゴム、医薬品、セラミックス原料、合成樹脂、触媒、耐火物、セメント、半導体など幅広い分野で工業的に利用されることが期待される。

登録者情報

登録者名称 日鉄鉱業株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT