番組登場人物抽出装置及び番組登場人物抽出プログラム

開放特許情報番号
L2012001565
開放特許情報登録日
2012/5/17
最新更新日
2012/5/17

基本情報

出願番号 特願2008-101243
出願日 2008/4/9
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2009-253798
公開日 2009/10/29
登録番号 特許第4934090号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 番組登場人物抽出装置及び番組登場人物抽出プログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 番組に登場する人物を抽出する番組登場人物抽出装置及び番組登場人物抽出プログラム
目的 作成コストを大きくすることなく、番組に登場した人物の顔画像に、役名や人物名を付加したものを当該番組から抽出することができる番組登場人物抽出装置及び番組登場人物抽出プログラムを提供する。
効果 番組のクローズドキャプションを参照し、役名を対応付けて番組の音声から話者を決定した上で、映像から当該番組に登場した人物の顔画像を決定しているので、作成コストを大きくすることなく、番組に登場した人物の顔画像に、役名や人物名を付加したものを当該番組から抽出することができる。
役名と役名間の関係を特定する語句との係り受けに基づいて、番組に登場する人物の相関図を作成することができる。
技術概要
番組登場人物抽出装置1は、番組の映像、音声、クローズドキャプション及び当該番組を紹介したEPGから、前記番組に登場する人物の顔画像、役名及び人物名を抽出するものであって、EPG解析手段3と、字幕解析手段5と、話者分類手段7と、話者ID決定手段9と、顔画像検出手段11と、顔画像ID決定手段13と、代表顔画像選択手段15と、相関図作成手段17とを備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT