デジタルデータ伝送システム

開放特許情報番号
L2012001486
開放特許情報登録日
2012/5/8
最新更新日
2012/5/8

基本情報

出願番号 特願2007-295930
出願日 2007/11/14
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2008-148295
公開日 2008/6/26
登録番号 特許第4825189号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 デジタルデータ伝送システム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 1つのデジタルデータストリームを複数のチャンネルに分散させて伝送する送信装置、及び、複数のチャンネルに分散されたデジタルデータストリームを同期合成する受信装置を備えるデジタルデータの伝送システム。
目的 必要に応じて複数の伝送路を組み合わせることにより、大容量の情報伝送を実現することが可能なデジタルデータの送信装置及び受信装置を備えるデジタルデータ伝送システムを提供することにある。
効果 複数の伝送路を組み合わせることができることから、大容量の情報伝送を実現することが可能となる。
技術概要
送信装置1は、TMCC情報に、「フレームカウンタ」及び接続部分ストリームの有無、チャンネル番号等を示す「他チャンネルストリーム接続情報」を記述して部分ストリームを伝送する。受信装置2は、TMCC情報のうちの「フレームカウンタ」「他チャンネルストリーム接続情報」を用いて、主部分ストリーム、前接続部分ストリーム及び後接続部分ストリームに対して同期合成し、元のデジタルストリームを生成する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT