衛星/地上放送信号変換抽出装置および特定セグメント連結中継装置

開放特許情報番号
L2012001459
開放特許情報登録日
2012/5/8
最新更新日
2012/5/8

基本情報

出願番号 特願2007-205971
出願日 2007/8/7
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2009-044356
公開日 2009/2/26
登録番号 特許第4871230号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 衛星/地上放送信号変換抽出装置および特定セグメント連結中継装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 地上デジタル放送信号を、衛星デジタル放送を利用して伝送するための衛星/地上放送信号変換抽出装置および特定セグメント連結中継装置。
目的 放送衛星を利用して地上デジタル放送のコンテンツを配信する場合であっても、ワンセグ等の地上デジタル放送特有のサービスを提供する。
効果 衛星デジタル放送によって伝送された地上デジタル放送信号を変換して再送信することで、ワンセグ放送を全国で容易に行うことができ、あまねく全国でのワンセグ受信を行うことが可能になる。
衛星デジタル放送の変調器等によってレート変換が行われ、ヌルパケットが挿入される場合であっても、挿入されたヌルパケットを認識し削除することができる。これによって、正常に地上デジタル放送の多重パターンを再生することが可能になる。
技術概要
ワンセグ分離器(衛星/地上放送信号変換抽出装置)55は、衛星デジタル放送用に変換された地上デジタル放送用のストリームデータから、多重フレームの先頭位置情報を含んだパケットを検出し、同期を行うIIP検出手段452と、多重フレームにおいて、地上デジタル放送の信号形式で規定されているA階層のパケットを分離抽出するA階層分離抽出手段550と、ネットワーク情報テーブルの識別子を、地上デジタル放送の信号形式で規定されている識別子に付け替えるNIT付替手段456と、A階層分離抽出手段550により分離抽出されたパケットのストリームデータに含まれるプログラム時刻基準値を設定し直すPCR再設定手段457と、を備えることを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT