撮像装置

開放特許情報番号
L2012001402
開放特許情報登録日
2012/5/8
最新更新日
2012/5/8

基本情報

出願番号 特願2009-030096
出願日 2009/2/12
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2010-187214
公開日 2010/8/26
登録番号 特許第4833304号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 撮像装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 撮像装置、インテグラル立体像を撮像するためのレンズアレイを備える撮像装置
目的 インテグラル式による立体像を撮像するために、レンズアレイと撮像用レンズと撮像素子との配置を高い精度で調整することのできる撮像装置を提供すること。
効果 本発明によれば、レンズアレイを配置した状態で固体撮像素子を撮像光学系における所定位置に高い精度で調整することが可能となる。
技術概要
撮像装置が、撮像手段と、前記撮像手段が有する撮像面の被写体側に配置される撮像用レンズと、前記撮像用レンズの被写体側に配置され複数のレンズが規則的に配置されたレンズアレイ手段と、前記レンズアレイ手段の被写体側に配置され前記レンズアレイ手段側に調整用パターンが形成された調整用パターン板と、前記撮像手段と前記撮像用レンズと前記レンズアレイ手段と前記調整用パターン板の配置を変更させる姿勢変更手段と、前記撮像手段が出力する撮像画像に基づき前記姿勢変更手段を制御する制御部とを具備する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT