コンテンツ生成装置及びコンテンツ生成プログラム

開放特許情報番号
L2012001384
開放特許情報登録日
2012/5/8
最新更新日
2014/9/11

基本情報

出願番号 特願2007-054295
出願日 2007/3/5
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2008-217447
公開日 2008/9/18
登録番号 特許第4917920号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 コンテンツ生成装置及びコンテンツ生成プログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 ブログテレビ、コミュニティ番組の制作、教育ツール、広告ツール
目的 肉声に最適な演出を付加したコンテンツを生成する。
効果 肉声データから得られる感情情報に基づいて、その肉声に最適な演出を付加したコンテンツを生成することができる。
技術概要
入力される肉声データから得られる感情情報に基づいて設定される所定の演出を演出対象物に行わせたコンテンツを生成するコンテンツ生成装置において、予め生成されたコンテンツのスクリプトを所定単位毎に読み込む読み込み手段と、使用者の肉声を録音するための録音手段と、前記録音手段により録音された肉声データから感情推定を行う感情推定手段と、前記感情推定手段により得られる感情の種別及び強さからなる感情情報に対応して予め設定された演出情報を抽出する演出手段と、前記演出手段により得られる前記演出情報に基づいて生成されたスクリプトを、前記読み込み手段により読み込まれたスクリプトと置換するスクリプト生成手段とを有することにより、課題を解決する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT