知識メタデータ生成装置、ダイジェスト生成装置、知識メタデータ生成プログラム、及びダイジェスト生成プログラム

開放特許情報番号
L2012001349
開放特許情報登録日
2012/5/8
最新更新日
2012/5/8

基本情報

出願番号 特願2006-311584
出願日 2006/11/17
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2008-131170
公開日 2008/6/5
登録番号 特許第4891737号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 知識メタデータ生成装置、ダイジェスト生成装置、知識メタデータ生成プログラム、及びダイジェスト生成プログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 検査・検出、機械・部品の製造
適用製品 効率的に高精度な知識メタデータの生成を行い、その知識メタデータを用いてユーザのニーズに即したダイジェスト生成を行うための知識メタデータ生成装置、ダイジェスト生成装置、知識メタデータ生成プログラム、及びダイジェスト生成プログラム
目的 効率的に高精度な知識メタデータの生成を行う。
効果 効率的に高精度な知識メタデータ生成を行うことができる。また、その知識メタデータを用いてユーザのニーズに即したダイジェスト生成を行うことができる。
例えば野球やサッカー等のスポーツ試合中の様々なシーン(イベント)を柔軟に抽出する。また、上述の内容を容易に実現するインターフェースを提供する。予め映像コンテンツに付加された知識メタデータを利用することにより、映像をプレビューして目的のシーンを探す等といった作業を行うことなく、重要シーンを抽出し、ダイジェスト制作に利用することができる。
技術概要
ユーザに提供するコンテンツに関連した知識メタデータを生成する知識メタデータ生成装置において、予め設定されたオントロジーに含まれる前記コンテンツに関連した分野の概念のうち複数の概念を選択し、選択した複数の概念間の関係を設定して新たな概念を定義する概念定義手段と、前記概念定義手段により得られた新たな概念を前記オントロジーに蓄積する蓄積手段と、前記コンテンツに関連した情報リソースと、前記オントロジーとに基づいて、前記知識メタデータを生成する知識メタデータ生成手段とを有することにより、課題を解決する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT