情報通信装置、情報通信方法及びプログラム

開放特許情報番号
L2012001333
開放特許情報登録日
2012/5/8
最新更新日
2014/9/10

基本情報

出願番号 特願2006-106223
出願日 2006/4/7
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2007-281927
公開日 2007/10/25
登録番号 特許第4792602号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 情報通信装置、情報通信方法及びプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 番組及びチャンネルの選択を支援・自動化する情報通信装置、情報通信方法及びプログラム。
目的 視聴者の多様な視聴要求に十分応えることができる情報通信装置、情報通信方法及びプログラムを提供する。
効果 視聴者が視聴した番組の履歴情報を基に視聴推奨番組情報を作成し、視聴推奨番組の放送前には視聴推奨番組がまもなく始まる旨を視聴者に通知する情報通信装置、情報通信方法及びプログラムを提供することができる。
技術概要
視聴履歴情報作成部12が、視聴者が視聴した番組の履歴情報を作成し、これを基に視聴推奨番組情報作成部13が視聴者のいつも見ている番組をピックアップした視聴推奨番組情報を作成し、視聴推奨番組の放送前には通知部14がいつも見ている番組がまもなく始まる旨を視聴者に通知する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT