位置調整装置及び表示装置

開放特許情報番号
L2012001321
開放特許情報登録日
2012/5/8
最新更新日
2012/5/8

基本情報

出願番号 特願2006-064085
出願日 2006/3/9
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2007-240936
公開日 2007/9/20
登録番号 特許第4829646号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 位置調整装置及び表示装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア、その他
適用製品 例えばカラーの表示素子とモノクロームの表示素子とを組み合わせた際に生じる光学的な位置ずれを調整する位置調整装置及びそれを備えた表示装置。
目的 従来のものよりも表示画像の画質を向上させることができる表示装置を提供すること。
効果 従来のものよりも表示画像の画質を向上させることができるという効果を有する表示装置を提供することができる。
技術概要
投射型表示装置100は、光源10と、第1の光学ブロック20と、第2の光学ブロック30と、第1の光学ブロック20と第2の光学ブロック30とを光学的に結合するための結合用光学系101と、スクリーン103に映像を投射レンズ102と、第1の光学ブロック20及び第2の光学ブロック30に対する信号を制御する信号制御部110とを備え、第2の光学ブロック30は、入射された変調光をモノクローム用液晶パネル32に出射する偏光ビームスプリッタ31と、色相変調光を輝度変調するモノクローム用液晶パネル32と、色相変調光の一部を受光する画像センサ33とを備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT