音声認識装置及び音声認識プログラム

開放特許情報番号
L2012001317
開放特許情報登録日
2012/5/8
最新更新日
2012/5/8

基本情報

出願番号 特願2006-056235
出願日 2006/3/2
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2007-233149
公開日 2007/9/13
登録番号 特許第4700522号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 音声認識装置及び音声認識プログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 音声認識装置及び音声認識プログラムに係り、特に高精度な音声認識を実現するための音声認識装置及び音声認識プログラム。
目的 高精度に音声認識を実現する。
効果 高精度に音声認識を実現することができる。
技術概要
入力音声から音響的特徴の異なる1又は複数の話者クラスタによる音声認識を行う音声認識装置において、前記入力音声を音響特徴量に変換する音響分析手段と、前記音響分析手段により得られる音響特徴量から話者クラスタ属性を同定する話者クラスタ属性同定手段と、予め設定される前記話者クラスタの音響モデル及び言語モデルから生成された正解単語探索用の探索ネットワークと、前記入力音声に対する前記話者クラスタ属性の制約情報とに基づいて、連続音声認識を行う連続音声認識手段とを有することにより、解決する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT