単一指向性マイクロホン

開放特許情報番号
L2012001297
開放特許情報登録日
2012/5/8
最新更新日
2012/5/8

基本情報

出願番号 特願2006-235251
出願日 2006/8/31
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2008-060902
公開日 2008/3/13
登録番号 特許第4746498号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 単一指向性マイクロホン
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 その他
適用製品 音源との距離に応じて近接効果の影響を抑制することの可能な単一指向性マイクロホン
目的 音源との距離に応じて近接効果の影響を抑制することのできる単一指向性マイクロホンを提供する。
効果 音源からの距離が変動する状況であっても近接効果を抑制して前方音声を収音することが可能となる。
音源との距離に応じて近接効果特性を変更することにより近接効果を効果的に抑制できるという効果を有し、指向性マイクロホンとして有効である。
技術概要
全方位から伝来する音声に対して均一感度を有する全指向性マイクロホン11と、全指向性マイクロホン11に近接して配置され、前方および後方から伝来する音声に対して感度を有し、側方から伝来する音声に対して感度を有しない双指向性マイクロホン12と、全指向性マイクロホン11の出力と双指向性マイクロホン12の出力とに基づいて前方から伝来する音声を抽出する前方音声抽出部13とを含み、前方音声抽出部13は、音源Sと双指向性マイクロホン12との間の距離dに応じて、双指向性マイクロホン12の近接効果を抑制する近接効果抑制部131と、近接効果抑制後の双指向性マイクロホン12の出力を全指向性マイクロホン11の出力から減算する減算部132とを含む。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT