表示装置

開放特許情報番号
L2012001280
開放特許情報登録日
2012/5/8
最新更新日
2012/5/8

基本情報

出願番号 特願2005-188427
出願日 2005/6/28
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2007-010761
公開日 2007/1/18
登録番号 特許第4880923号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 表示装置
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 印加された電圧によって発光する発光材料を備えた表示装置。
目的 従来のものよりも製造コストを低減することができる表示装置を提供すること。
効果 従来のものよりも製造コストを低減することができるという効果を有する表示装置を提供することができる。
技術概要
表示装置10は、基板11と、基板11上にストライプ状に形成された第1電極12と、隣接する第1電極12を画素毎に隔離する隔壁13と、第1電極12上に形成された有機発光層14と、第1電極12の延在方向と直交する方向に有機発光層14上に形成された第2電極15と、第2電極15と接続された迎合電極16と、第2電極15上の領域を保護する保護基材17とを備え、第2電極15は、表示領域A側の第2電極15と迎合電極16とを電気的に接続する第1接続部15aと第2接続部15fとを備え、第1接続部15aは、面法線の方向が互いに異なる少なくとも3つの壁面を有する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT