開封用ノッチ付き包装体

開放特許情報番号
L2012001253
開放特許情報登録日
2012/4/25
最新更新日
2012/4/25

基本情報

出願番号 特願2001-249093
出願日 2001/8/20
出願人 大森機械工業株式会社
公開番号 特開2003-054581
公開日 2003/2/26
登録番号 特許第4886942号
特許権者 大森機械工業株式会社
発明の名称 切込部付き包装体
技術分野 その他
機能 その他
適用製品 食品などの包装用袋
目的 開封用ノッチの形成時に切り屑を発生させない。
効果 生産時に発生するゴミを低減することができる。
技術概要
 
ノッチの形状をくの字状の切り目とし、その一端は袋端縁に到達するように形成するが、他端は袋端縁の手前で止まるように形成する。これにより、ノッチを形成する三角形の切込み部分が袋から完全に切り離されることがないため、ゴミとなる切り屑が発生しない。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT