微小熱量測定装置および微小熱量測定方法

開放特許情報番号
L2012001178
開放特許情報登録日
2012/4/10
最新更新日
2012/4/10

基本情報

出願番号 特願2006-106482
出願日 2006/4/7
出願人 学校法人明治大学
公開番号 特開2007-278888
公開日 2007/10/25
登録番号 特許第4851831号
特許権者 学校法人明治大学
発明の名称 微小熱量測定装置および微小熱量測定方法
技術分野 情報・通信、食品・バイオ
機能 検査・検出
適用製品 微生物や細胞の代謝熱等の微小熱量を測定する微小熱量測定装置および微小熱量測定方法
目的 微小熱量を短時間で測定可能な微小熱量測定装置を提供する。
効果 このように本発明によれば、微小熱量を短時間で測定可能な、微小熱量測定装置と微小熱量測定方法とを提供することができる。そして、細胞研究、薬効検査、毒性試験、アレルギー試験、食品の腐敗試験等を迅速かつ高感度に実施可能になることが期待される。
技術概要
基板31と、基板31に固定された温度測定部35、36とを備える微小熱量測定装置であって、基板31の開口部31aに架けられ、温度測定部35、36に接するブリッジ流路32を有する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 明治大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT