セルロース/キチン系高分子発光材料

開放特許情報番号
L2012001078
開放特許情報登録日
2012/3/23
最新更新日
2015/12/22

基本情報

出願番号 特願2013-550187
出願日 2012/11/21
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 WO2013/094359
公開日 2013/6/27
登録番号 特許第5828488号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 セルロース/キチン系高分子発光材料
技術分野 有機材料、食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 セルロース及び/又はキチンに結合可能なキメラ蛋白質及び該キメラタンパク質をコードするDNA又はその相補鎖、発光材料
目的 発光ドメインを用いた新たな技術を提供する。
効果 キメラ蛋白質は、セルロース、キチンなどの生体高分子材料の粒子、ビーズ、シート、フィルムなどの材料に結合させ、乾燥した状態で長期間活性を保持することができる。発光蛋白質は、一般に乾燥すると失活するので、本発明のキメラ蛋白質は、発光材料として優れている。
技術概要
発光ドメインとセルロース及び/又はキチン結合ドメインを含むキメラ蛋白質であって、前記発光ドメインがルシフェラーゼ及び蛍光発光蛋白質からなる群から選ばれる少なくとも1種の発光蛋白質を含む、キメラ蛋白質。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT