6軸センサ

開放特許情報番号
L2012000701
開放特許情報登録日
2012/3/16
最新更新日
2012/3/16

基本情報

出願番号 特願2004-255841
出願日 2004/9/2
出願人 学校法人 関西大学
公開番号 特開2006-071485
公開日 2006/3/16
登録番号 特許第4719443号
特許権者 学校法人 関西大学
発明の名称 6軸センサ
技術分野 その他
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 6軸センサ
目的 簡単な構造で、6つの独立した情報を得ることができ、6軸成分の算出も容易な6軸センサを提供する。
効果 6軸センサは、6角柱の形状を有し、かつ各辺が独立しているので、構造がシンプルで製造が容易になり、安価で高性能な製品を製造することができるばかりか、6軸成分の算出を精度よく行うことができる。
技術概要
図1は、6軸センサの斜視図である。6軸センサ10は、フランジベース4と、その上面に配置された6角柱のセンサベース1と、その各側面に貼り付けられる6つの第一次物理センサ2とを備えて構成される。図2は6軸センサの正面図(図2(a))、及び側面図(図2(b))である。この製造方法は、まず、フランジベース4上に直径2Rの円柱を加工する。そして、一辺を作製するために、円柱の側面より0.235Rの切り込みを入れて、切り込みの先端に対し垂直に切削する。次に、切削する位置を固定したまま、切削した辺を円の中心に対し120°回転させて切削する。さらに前回切削した辺を円の中心に対し120°回転させて切削する。続いて、切削した辺の一端を中心にして80.22°回転させて切削する。そして、前回切削した辺を円の中心に対し120°回転させて切削し、さらに前回切削した辺を円の中心に対し120°回転させて切削する。このようにして、6角柱のセンサベース1を作製することができる。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 関西大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT