ベクターマダニのガレクチン、それをコードする核酸分子及びそれらの利用

開放特許情報番号
L2012000674
開放特許情報登録日
2012/3/16
最新更新日
2015/10/6

基本情報

出願番号 特願2005-225683
出願日 2005/8/3
出願人 独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構 国立大学法人帯広畜産大学
公開番号 特開2007-037464
公開日 2007/2/15
登録番号 特許第4719527号
特許権者 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構、国立大学法人帯広畜産大学
発明の名称 ベクターマダニのガレクチン、それをコードする核酸分子及びそれらの利用
技術分野 化学・薬品、食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 ベクターマダニのガレクチン、バベシア症、感染症の治療薬
目的 ベクターマダニのガレクチン、感染防御抗原タンパク質をコードするポリヌクレオチド、ポリヌクレオチドを含むベクター、ベクターを保持する組換え体細胞、ベクターマダニのガレクチンに対する抗体、並びにマダニ媒介性病原体の感染及び増殖を防ぐ化合物の提供。
効果 この技術のポリペプチド、ポリヌクレオチド、組換え体分子、ベクター、形質転換体、及び抗体によれば、医薬、特にはマダニワクチンを提供することができる。また、この技術の医薬、特にはマダニワクチンによれば、例えば、マダニ駆除、又はマダニ媒介性感染症の治療若しくは予防が可能である。
技術概要
 
この技術では、以下のポリペプチド(a)〜(d)からなる群から選んだポリペプチドを提供する。(a)配列番号2で表されるアミノ酸配列からなるポリペプチド;(b)配列番号2で表されるアミノ酸配列を含み、しかも、ガレクチン活性を有するポリペプチド;(c)配列番号2で表されるアミノ酸配列において、1又は数個のアミノ酸が欠失、置換、及び/又は付加されたアミノ酸配列を含み、しかも、ガレクチン活性を示すポリペプチド;並びに(d)配列番号2で表されるアミノ酸配列との相同性が90%以上であるアミノ酸配列を含み、しかも、ガレクチン活性を有するポリペプチド。また、このポリペプチドをコードするポリヌクレオチドを提供する。そして、このようなポリペプチド若しくはその断片、ポリヌクレオチドを有効成分として含む、医薬を提供する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT