固体高分子型燃料電池システム

開放特許情報番号
L2012000536
開放特許情報登録日
2012/3/2
最新更新日
2012/3/2

基本情報

出願番号 特願平10-366106
出願日 1998/12/7
出願人 東京瓦斯株式会社
公開番号 特開2000-215901
公開日 2000/8/4
登録番号 特許第3602357号
特許権者 東京瓦斯株式会社
発明の名称 固体高分子型燃料電池システム
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 固体高分子型燃料電池システム
目的 本発明は、PEFCにおける余剰燃料や余剰空気、或いは電池冷却水の熱を利用しようとする場合において考えられる以上のような諸欠点がなく、それらのエネルギー利用効率を可及的に高めてなる固体高分子型燃料電池システムを提供することを目的とする。
効果 本発明によれば、PEFCからの余剰水素及び余剰空気を燃焼器で燃焼させ、その熱を効率的に利用することができる。また、PEFCへ供給する燃料ガスの量を増やすか、或いは燃料ガスの一部を燃焼器にバイパスさせることにより、温水の需要量の変動や冬期などに対応させることができる。また、併せてPEFCにおける電池冷却水の熱利用効率を可及的に高めることができる。
技術概要
 
PEMにおける排ガスを燃焼させ熱として有効利用すると共に、追い焚き機能も持たせる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 東京瓦斯株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT