細胞磁場計測装置

開放特許情報番号
L2012000390
開放特許情報登録日
2012/2/17
最新更新日
2012/2/17

基本情報

出願番号 特願2010-147134
出願日 2010/6/29
出願人 学校法人金沢工業大学
公開番号 特開2012-013418
公開日 2012/1/19
登録番号 特許第4811752号
特許権者 学校法人金沢工業大学
発明の名称 細胞磁場計測装置
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 細胞培養シャーレ内に培養された細胞から発生する超微弱磁場を測定
目的 細胞培養シャーレ内に培養された細胞から発生する超微弱磁場を測定できると共に装置規模およびコストが小さくて済み、実験室レベルでの運用が容易になる細胞磁場計測装置の提供。
効果 この細胞磁場計測装置によれば、細胞培養シャーレ内に培養された細胞から発生する超微弱磁場を測定できる。また、装置規模およびコストが小さくて済み、実験室レベルでの運用が容易になる。
技術概要
本技術は、柱状であって天面に細胞培養シャーレを設置しうる試料台が入り込みうる凹部を底面に有し且つ凹部の底面から下方に突出し細胞培養シャーレ内に入り込みうる凸部を有するクライオスタットを備える。凸部の内部にSQUIDセンサ設置され、クライオスタットの内部に凹部の周壁を囲むように設置された筒状超伝導磁気シールドと、クライオスタットの外部にクライオスタットの周壁を囲むように設置された筒状の電波・磁気シールドとを具備したことを特徴とする細胞磁場計測装置である。この細胞磁場計測装置では、筒状超伝導磁気シールドで囲まれた凹部に試料台が入り込むため、細胞培養シャーレを含む空間のみを効率よく磁気遮蔽することが出来る。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT