ヒドラジン化合物の電気化学的酸化用触媒

開放特許情報番号
L2012000368
開放特許情報登録日
2012/2/17
最新更新日
2015/12/22

基本情報

出願番号 特願2011-244820
出願日 2011/11/8
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2013-101826
公開日 2013/5/23
登録番号 特許第5828475号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 ヒドラジン化合物の電気化学的酸化用触媒
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 材料・素材の製造
適用製品 ヒドラジン化合物の電気化学的酸化用触媒
目的 ヒドラジン、その誘導体等のヒドラジン化合物の電気化学的酸化反応に対して有効な触媒であって、特に、ヒドラジン化合物を燃料とする固体高分子形燃料電池において、アノード触媒として良好な活性を有する低コストの触媒を提供する。
効果 ヒドラジン化合物の電気化学的酸化反応に対して優れた活性を有するものであり、ヒドラジン化合物を燃料として用いる固体高分子形燃料電池におけるアノード触媒として有効に使用できる。
特に、従来の金属触媒では活性が低いヒドラジン誘導体の電気化学的酸化反応に対しても良好な活性を有するものであり、ヒドラジンと比較して安全性の高いヒドラジン誘導体を燃料として、固体高分子形燃料電池を有効に作動させることができる。また、該金属錯体をアノード触媒として用いることによって、固体高分子形燃料電池の低コスト化を図ることができる。
技術概要
金属成分として8族元素又は9族元素を含み、配位子として窒素含有多環式化合物を含む金属錯体からなる、ヒドラジン化合物の電気化学的酸化用触媒。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT