辞書作成支援装置、辞書作成支援方法及び辞書作成支援プログラム

開放特許情報番号
L2012000337
開放特許情報登録日
2012/2/10
最新更新日
2015/1/21

基本情報

出願番号 特願2010-036415
出願日 2010/2/22
出願人 日本電気株式会社、学校法人早稲田大学
公開番号 特開2011-170790
公開日 2011/9/1
登録番号 特許第5648890号
特許権者 日本電気株式会社、学校法人早稲田大学
発明の名称 辞書作成支援装置、辞書作成支援方法及び辞書作成支援プログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 辞書作成支援装置
目的 生成される同義語候補の精度を向上させて辞書作成を支援できる辞書作成支援装置を提供する。
効果 生成される同義語候補の精度を向上させて辞書作成を支援できる。
技術概要
辞書作成を支援する辞書作成支援装置は、Webページを識別する識別子である各資源位置指定子に対してリンクする文字列を表すアンカーテキストを用いて、同義語を生成する対象の語として辞書作成支援装置に入力される入力語の同義語候補を生成する同義語候補生成手段81と、一の資源位置指定子に対して、アンカーテキストが入力語もしくは同義語候補の中で入力語の同義語と判定された同義語候補になっているリンクである第一のリンクと、アンカーテキストが同義語候補の中で入力語の非同義語と判定された同義語候補になっているリンクである第二のリンクのうち、少なくとも一方のリンクを削除するリンク削除手段82とを備え、リンク削除手段82は、一の資源位置指定子に対するアンカーテキストごとのリンクの数に基づいて、一の資源位置指定子とアンカーテキストとのリンクを削除し、同義語候補決定手段81は、リンク削除手段が削除する対象から除かれたリンクのアンカーテキストを用いて入力語の同義語候補を生成する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 本件は、『早稲田大学技術シーズ集(問合NO.1027)』に掲載されている案件です。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT