視線制御装置、視線制御方法、及びそのプログラム

開放特許情報番号
L2012000282
開放特許情報登録日
2012/2/3
最新更新日
2014/9/26

基本情報

出願番号 特願2009-276686
出願日 2009/12/4
出願人 国立大学法人佐賀大学
公開番号 特開2011-115460
公開日 2011/6/16
登録番号 特許第5578603号
特許権者 国立大学法人佐賀大学
発明の名称 視線制御装置、視線制御方法、及びそのプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信、生活・文化
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア、安全・福祉対策
適用製品 車椅子等
目的 視線方向を検出することで制御対象物(例えば、車椅子等)の動作を制御する視線制御装置の提供を目的とする。
効果 検出される視線方向と制御対象物の動作指令との対応情報に基づいて制御対象物を駆動するため、制御対象物を視線入力に基づいて正確に駆動することができ、例えばALS患者のように視線しか動かせない人であっても、利用者が意図する制御対象物の動作を視線のみで実現することができる。
技術概要
眼球方向を撮像するカメラと、眼球方向に光を照射する複数の光源と、光源が照射した光により得られる角膜表面上の複数のプルキニエ像に基づいて、角膜曲率半径を算出する角膜曲率半径算出部と、角膜曲率半径、カメラの位置、及び光源の位置に基づいて、角膜曲率中心を算出する角膜曲率中心算出部と、光源が照射した光の反射の有無に基づいて瞳孔領域を抽出し、楕円近似により瞳孔の中心を算出する瞳孔中心算出部と、瞳孔中心、及び角膜曲率中心を通るベクトルを視線方向として決定する視線方向決定部とを備える。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT