カーボンナノチューブ複合材料および導電材料

開放特許情報番号
L2012000161
開放特許情報登録日
2012/1/20
最新更新日
2015/9/21

基本情報

出願番号 特願2011-225033
出願日 2011/10/12
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2013-082595
公開日 2013/5/9
登録番号 特許第5780546号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 カーボンナノチューブ複合材料および導電材料
技術分野 化学・薬品、有機材料、電気・電子
機能 材料・素材の製造
適用製品 カーボンナノチューブ複合材料
目的 フッ素樹脂以外のマトリックスで、高導電性、及び優れた力学特性を発現するカーボンナノチューブ複合材料を実現すること。また、フッ素樹脂以外のマトリックスで、高導電性、及び優れた力学特性を発現するカーボンナノチューブ複合材料を備える導電材料を実現すること。
効果 フッ素樹脂以外のマトリックスで、高導電性、及び優れた力学特性を発現するカーボンナノチューブ複合材料を実現することができる。また、フッ素樹脂以外のマトリックスで、高導電性、及び優れた力学特性を発現するカーボンナノチューブ複合材料を備える導電材料を実現することができる。
技術概要
カーボンナノチューブと、フッ素を含有する化合物とをフッ素を含有する化合物以外の樹脂又はエラストマーからなるマトリックス中に分散してなるカーボンナノチューブ複合材料であって、
前記フッ素を含有する化合物がマトリックス中に島状に分散してなることを特徴とするカーボンナノチューブ複合材料。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT