変形測定システム及び変形測定方法

開放特許情報番号
L2011006307
開放特許情報登録日
2011/12/16
最新更新日
2011/12/16

基本情報

出願番号 特願2010-068357
出願日 2010/3/24
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2011-202994
公開日 2011/10/13
発明の名称 変形測定システム及び変形測定方法
技術分野 電気・電子
機能 検査・検出
適用製品 構造物、山留め壁、防壁、変形測定システム、変形測定方法
目的 対象物の3次元的挙動を評価する変形測定システム及び変形測定方法の提供。
効果 対象物の反射光の光量を測定し、光量の面的な分布及び経時変化を決定することにより、対象物の3次元的挙動を評価することができる。低コストの反射材を用いることにより、対象物の3次元的挙動を経済的に捉えることができる。
技術概要
この技術では、変形測定システムは、光源と、対象物に配置されると共に光源から出射された光を反射する反射材と、反射材によって反射された反射光の光量を測定する光量計と、反射光の光量の経時変化に基づいて対象物の変形を決定する解析装置を有する。光量計は、第1の時点において反射光の第1の光量と、第1の時点から時間が経過した第2の時点において反射光の第2の光量を測定し、解析装置は第1の光量と第2の光量とを比較して対象物の変形を決定する。対象物は構造物、山留め壁及び防壁の何れか一つである。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT