インシデント情報表示装置、インシデント情報表示方法、及びプログラム

開放特許情報番号
L2011006295
開放特許情報登録日
2011/12/16
最新更新日
2011/12/16

基本情報

出願番号 特願2010-060988
出願日 2010/3/17
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2011-197759
公開日 2011/10/6
発明の名称 インシデント情報表示装置、インシデント情報表示方法、及びプログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 インシデント情報表示装置、インシデント情報表示方法
目的 作業者がインシデント情報を他人事として捉えてしまうことを防止できるインシデント情報表示装置の提供。
効果 この技術のインシデント情報表示装置は、体調推定部が作業者の体調を推定し、表示部が作業者の体調にあわせて表示すべきインシデント情報を表示する。これにより、作業者は、自身に関連の有るインシデント情報を得ることができ、インシデント情報を他人事と認識することを防ぐことができる。
技術概要
この技術では、インシデント情報表示装置は、作業者から作業を識別する作業識別情報の入力を受け付ける作業前情報入力部と、作業前情報入力部への入力時間を計測する計測部と、計測部が計測した入力時間に基づいて作業者の体調を推定し、体調を示す体調情報を生成する体調推定部を備える。また、作業識別情報と作業において発生したインシデントを示すインシデント情報とインシデント情報を表示すべき作業者の体調を示す体調情報とを関連付けて記憶するインシデント情報記憶部から、作業前情報入力部が入力を受け付けた作業識別情報に関連付けられたインシデント情報のうち体調推定部が生成した体調情報に関連付けられたインシデント情報を読み出すインシデント情報読出部と、インシデント情報読出部が読み出したインシデント情報を表示する表示部とを備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT