環境耐性のある新規な可視光応答性光触媒

開放特許情報番号
L2011006180
開放特許情報登録日
2011/12/16
最新更新日
2016/7/27

基本情報

出願番号 特願2012-557994
出願日 2012/2/15
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 WO2012/111709
公開日 2012/8/23
登録番号 特許第5946096号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 環境耐性のある新規な可視光応答性光触媒
技術分野 機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 可視光応答性光触媒
目的 可視光応答性半導体自体のアルカリ性条件下における環境耐性を向上させた、新規な可視光応答性光触媒を提供する。
効果 本発明により、新規な酸化タングステン可視光応答性光触媒が提供される。
本発明による新規な可視光応答性光触媒は、洗剤や漂白剤などに曝されることによってアルカリ性や酸性の環境となる場合でも使用することができる。
本発明により環境耐性を向上させることで、酸化タングステン可視光応答性光触媒を使用することが可能になり、本発明の酸化タングステンを使用することにより表面が有機物で汚染されてもその光触媒作用によるセルフクリーニング機能で汚れが分解除去され表面を清浄に保持することができる。
技術概要
アルカリ性条件下で不安定な酸化タングステン可視光応答性半導体に銅、タンタル、ニオブ、ランタン、ビスマス、カルシウム、クロム、マンガン、亜鉛を単独もしくは複合して添加することにより、光触媒機能を失わせることなくその環境耐性を向上させる。得られた環境耐性可視光応答性光触媒は、アルカリ処理することにより、更に光触媒活性が向上する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT