アルミニウムの固化成形方法

開放特許情報番号
L2011006166
開放特許情報登録日
2011/12/9
最新更新日
2015/8/19

基本情報

出願番号 特願2011-162238
出願日 2011/7/25
出願人 国立大学法人信州大学
公開番号 特開2012-052223
公開日 2012/3/15
登録番号 特許第5761689号
特許権者 国立大学法人信州大学
発明の名称 アルミニウムの固化成形方法
技術分野 機械・加工、金属材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 アルミニウムの溶融工程を必要とせず、省エネルギーかつ低コストにアルミニウム固化成形物を得るためのアルミニウムの固化成形方法
目的 アルミニウムを溶融したり、焼結することなく、容易にアルミニウムの固化成形物を得ることを可能にするアルミニウムの固化成形方法を提供する。
効果 アルミニウムを溶融したりすることなく、容易に多孔質体からなるアルミニウムの固化成形物を得ることができ、また、固化工程の際に発生する水素を回収して利用することができる。
技術概要
容器10内に、アルミニウム材20と水30とを入れて撹拌し、アルミニウムと水とを混合させる工程と、アルミニウムと水との混合物20aを収容した容器10を静置させた状態で、アルミニウムと水との反応工程を経過させ、アルミニウムと水とが反応して生成されたアルミナ水和物を介して一体化した多孔質体からなる固化成形物22を得る固化工程と、を備えることを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社信州TLO

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT