列車制御システム及び列車制御方法

開放特許情報番号
L2011006071
開放特許情報登録日
2011/12/9
最新更新日
2012/12/3

基本情報

出願番号 特願2009-082050
出願日 2009/3/30
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2010-234829
公開日 2010/10/21
登録番号 特許第5087579号
特許権者 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 列車制御システム及び列車制御方法
技術分野 情報・通信、輸送
機能 制御・ソフトウェア、安全・福祉対策
適用製品 地上と車上との間の無線通信によって列車を制御する列車制御システム
目的 悪意者のなりすまし、通信妨害等によって列車の安全な運行が妨げられることないよう、その対策がなされた高セキュリティな列車制御システム等の提供を目的とする。
効果 悪意者のなりすまし、通信妨害等の対策がなされた高セキュリティな列車制御システム等を提供することができる。
技術概要
列車制御システムは、列車に搭載される車上装置と線路に沿って配置される地上装置が無線通信路である第1通信路を介して通信を行い、地上装置と中央管理装置が第1通信路と異なる第2通信路を介して通信を行うことによって列車を制御する。 車上装置は、自らを証明するための証明書と、証明書を用いて中央管理装置に認証要求を行う認証要求手段と、地上装置との無線通信が許可されたことを示す列車ごとの通信許可情報を用いて、地上装置に対して通信予約を行う通信予約手段とを具備する。 中央管理装置は、証明書が登録されている証明書データベースと、車上装置からの認証要求に応じて、提示された証明書が証明書データベースに存在するかを確認し、存在する場合には車上装置に通信許可情報を送信する認証手段とを具備する。 地上装置は、車上装置からの通信予約を受け付ける通信予約受付手段と、通信予約を行った車上装置の通信許可情報を所定の時間まで有効とみなし、車上装置の通信可否を判定する通信可否判定手段とを具備する。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT