鉄道車両の台車

開放特許情報番号
L2011006066
開放特許情報登録日
2011/12/9
最新更新日
2012/10/19

基本情報

出願番号 特願2009-079252
出願日 2009/3/27
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2010-228631
公開日 2010/10/14
登録番号 特許第5072895号
特許権者 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 鉄道車両の台車
技術分野 機械・加工、輸送
機能 機械・部品の製造、安全・福祉対策
適用製品 鉄道車両の台車
目的 軽量化された台車や高速車両の曲線追随性を向上させた柔らかい台車、具体的には、軸箱支持方法が片持ち式であるような場合でも、ストッパがレールから外れて台車ガイド機能を喪失することを防止しうる台車を提供することを目的とする。
効果 車両脱線時にストッパに衝撃が加わって軸箱が車軸周りに回動した際に、レールをはさむようにガイドする第2のストッパを設けたので、軸箱の傾斜に関わらず、脱線時台車ガイド機能を保つことができ、車両の転倒等を防ぐことができる。
技術概要
鉄道車両の台車は、台車枠の側梁7に対して軸箱3を主に前後方向に支持する軸箱支持装置10を備える。 軸箱3の外面下部には、車両の脱線時にレールの外側面に接する台車ガイド用の第1ストッパ20Aが突設されているとともに、軸箱3の前面にも、第2のストッパ20Bが突設されている。 第2のストッパ20Bは、車両の脱線時に第1のストッパ20Aが外力を受けて軸箱3が車軸周りに回動した場合にレールの外側面に接し、軸箱3の台車枠に対する大傾斜・大変位を防止する。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT